注目の記事

    就職エージェント

    今回は就活における就職エージェントと求人サイトについて書きたいと思います。正社員の求人を出している企業が数多く...

    Readmore

    段階を経て目指す

    正社員での求人や就活動の工夫すると得られるメリットを考えると、正に現代では求人などの募集でも正社員になる事はな...

    Readmore

    応募時の注意点

    正社員の求人に応募する時の注意点について説明していきます。就活活動をしている人や転職活動をしている人が主に正社...

    Readmore

内定後のトラブル

電話をかける女性

先日、ニュースで大きく取り上げられた大学生の就活後の内定取り消しの話題ですが、これはどの企業でもあり得る事案です。
今回の件は、某テレビ局が女子大生に対し内定を出した後に内定取り消しとしたことで大きく問題になったものです。
流れを追ってみると、その女子大生は面接時にこれまでの経歴の中にホステス経験があるにもかかわらず、そのことを履歴書に掲載しなかったことがのちに判明したことからこういた大きな事態となったのです。
どちらに非があるとも言い難いのですが、問題は、その職業にあるように思えます。
彼女の受けたのはアナウンサーであり、人前での仕事となることからイメージが大事なものなのです。
また、アナウンサーのイメージはそのテレビ局のイメージに直結することから内定取り消しとなったと思われます。
せっかく、苦労した就活の中で、正社員としての内定をもらいながら、その些細なことで内定取り消しとなった今回の事案は、最初にホステス経験があることを隠さずに話していれば防ぐことが出来たものです。
これから、就活しなければならない大学生は求人票を頼りに就活を行います。
正社員としての企業採用を希望する人がほとんどだと思いますが、履歴書には偽りの内容に記載することで内定後のトラブルは回避できるでしょう。
内定後に取り消しとなると、就活が時間的に困難となり、さらに厳しい状況に追い込まれてしまいます。
たしかに、正社員として採用となれば一番うれしいのですが、契約社員や準正社員であっても、その後の仕事ぶりで正社員へ昇進出来ることも考えられます。
いかに、その企業に尽くして頑張るかが大事なのです。
求人は春に多く出ますが、期中でも求人はありますので、もし、春に就職が決まらなくても、あきらめずに就活を続けていれば仕事は必ず見つかります。
また、求人票に記載されているのがすべてではありませんので、希望する企業に対して会社訪問などで、その企業を理解することも必要です。
求人の少ないこの時代に頑張って自分の力を信じ就活に励んでもらいたいです。

オススメリンク

ネクタイを正す男性

段階を経て目指す

正社員での求人や就活動の工夫すると得られるメリットを考えると、正に現代では求人などの募集でも正社員になる事はなかなか大変な事であり、就活でもやはり一度派遣やパートなどで契約社員を経験しながら正社員として登用してもらうと言った流れが多い様です。
学生から卒業したばかりの現役のケースではす…Read more

関連リンク

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031